猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示する猫の名前

未分類

AAA MAYA SLEEP
寝るのが主な仕事です。






このブログにも時々登場しています
愛猫マヤちゃん。

日本人の家族や知人に

「どうしてマヤって名づけたの?」

と、よく聞かれます。



猫だけでなく、欧米人女子にはそう珍しくもない名前。

日本にもあると思いますが、なぜか聞かれる・・。

「ネコになぜに?!」と思われるのでしょうか。







AAA MAYA BEBE BUREAU








ネットで猫の名前人気ランキングをチェックしてみると・・・



日本の総合ランキング(BY IRIS PET)

1位 ココ  2位 クロ、ナナ 4位 チビ、ハナ、モモ  
7位 ミケ  8位 ヒメ    9位 フク 
10位 タマ、トラ、ミー、リン、レオ



フランスの雄雌別ランキング(BY WAMIZ)

メス
1位 ミネット 2位 シピー 3位 カリーヌ 4位 ミミ 5位 マヤ   
6位 ミミーヌ 7位 プランセス 8位 キティ 9位 ナラ 10位 イジス

オス
1位 ティグルー 2位 キャラメル 3位 フェリックス 4位 シンバ
5位 フィルー  6位 グリブイユ 7位 ミヌー    8位 レオ
9位 ガーフィールド 10位 フリプイユ



日本の1位の「ココ」は「ココ・シャネル」由来のものが多いそう。


我が愛猫の名はフランスメスの第5位!
(やっぱり、あんまり珍しくないのね・・・)






AAA MAYA COPAINS







日本の家族&知人の反応はこんな感じ。


母&妹「マヤちゃん? 可愛い名前~」
(まあ、普通の反応)

旧タンゴ仲間のM氏(ゲイの方)「すごい名前ねえ」
父親「え? なんだか、恐れ多い名前だねえ」
(彼らが連想しているのは「マヤ文明」だと思われます・・)

Mちゃん「ねえ、漢字ではどう書くの?」
(考えてなかった・・・)

日本の友人たちも「ねえねえ、どうして? 気になる・・」



さて、なぜにこの名をつけたか?

夫ミカエル(別名「大きい猫」)と一致で決めたのですが・・・由来は違う。


私はこの人にちなんで・・・





maya plisetskaya 2
フォト:the100.ru




往年の大プリマドンナ、マヤ・プリセツカヤ。

しなやかで美しい猫ちゃんに育つよう願いをこめて・・・なんてね。



一方、ミカエルはというと・・・





maya labeille
フォト:allocine.fr







「ミツバチ・マーヤ」(笑)
(フランスではマヤと発音します )





「ねえ、マヤちゃん、あなたの名前は
プリマドンナと文明とアニメのミツバチにちなんでいるのよ」





AAA MAYA TIGER




「どうでもいいにゃーん、ガオー!」

これではトラ子ちゃんかしら・・・。
(実はアクビをしている・・)



ついでですが、我が家の大きいほうのネコ、
ミカエルくんの名前も与えるイメージが異なるよう。


日本人の友達は

「まあ、厳かな名前・・・」

Mちゃんダンナの仏人J氏は

「怖い・・・」
(戦いの長、あるいは裁きの天使のイメージかららしい。
そのためか、この人は「マイケル」と呼び、
Mちゃんは「ミカちゃん」と呼ぶ・・笑)


そして、マヤちゃんのときは「すごい名前ねえ」
とおっしゃったM氏は、

「あら、可愛い名前ねえ」


名前ひとつとっても、人に与える印象って
こうも違うのですねえ・・・。









ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

Envoyer un commentaire

secret

Rétrolien:

この記事のRétrolien:アドレス

→Faire rétrolien à cet article (Utilisateurs FC2 BLOG)