猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示するタンゴをはじめてよかった3つの理由

未分類

AAA MAYA CUPBOARD
「タンゴ? マヤみたく歩くといいニャン」。はい、先生にも「猫のように」とよく言われます・・。






タンゴを習い始めて丸2年が経ちました。
その間、夫ミカエルも引き込み、今ではすっかりハマっています。
私も最初は友人Mちゃんに誘われて、
「肩こりがよくなるかな~」という程度の気持ちだったのが、、
タンゴの美しくも深い世界に魅了されている今日この頃・・・。




ま、自分たちが美しく踊れるようになるまでには、
ながーい道のりが待っております。
(先生によると、最初の3年間は初心者なのです)





さて、そんなわけですっかり生活の一部になっているタンゴですが、
はじめてみたらよいことだらけ。



主なものを3つ、あげてみると・・。




 健康によい。姿勢、シルエットがきれいになる。痩せる。
 可愛い、華やか、セクシーな服が着られる
 バル(舞踏会)が楽しい。そのあとも楽しい。




の「健康によい」

肩こりでは誰にも負けない! くらいの肩こり女王の私。
以前日本人美容師さんに肩を揉んでもらったとき、
「こんなにこった肩、初めて揉んだわー」
と、びっくりされたほどです。



ところが、タンゴをはじめて1年ほどたった頃、
肩こりが減ってきました。
最近はほとんどこりを感じないくらいです。



私たちのレッスンをしてくださっているのは日本人女性のW先生。
2時間タップリの授業で、最初にきちんとストレッチ体操もやるし、
タンゴの基本の姿勢をみっちり教えてくれるのがいい。




そして、当然姿勢もよくなってくる。
Mちゃんは足が痛かったのがよくなったそう。
キネや鍼でも治らなかったのに!
身体のバランスって、大事なのですね。



また、ウエストはひねるし、筋肉をほどよく使うので、
痩せたり、シルエットもよくなる・・。






AAA DRESS RED
アニエスb.のワンピースも丈をつめました。





の「華やかなドレスが着られる」。

動きやすい服装中心ですが、
ワンピースやスカートはフレアーがやはりよろしい。
それで、私は手持ち服の丈を短くしてみました。
長すぎて着る機会のなかったフレアースカートも
ワンピースも、やっと陽の目をみることに。



レッスンのときはラフな格好で十分ですが、
バルに行くとみんなすごい!
特に、マダム陣の装いは・・・超ハデ!
でもハデかな? と思うくらいで会場ではちょうどいいし、
着飾るのをみんな楽しんでいるのです。
(まだデビュタントでも・・)





AAA DRESS BLACK
これはZARA。私のワードローブの中ではセクシーな方かな・・。
でも、まだまだ地味?









というわけで、最近の私やMちゃんの服を買うときの基準は、
「タンゴに着れるかしら?」
これです。

しかも、「十分ハデだろうか?」(笑)



また、人の多い会場は暑いし、踊るので、汗をかくのは必死。
なので、扱いやすい、つまり家で簡単にお洗濯できる服がいい。
つまり、高級服は必要なし!



このごろはお手軽プライスでもお洒落なデザインの
服が多いので、うれしい限り。



三段フレアーや、リボンつきのバレリーナ風スカート、
背中空きセクシードレス、なんかも堂々と着れます!




の「バルと、その後が楽しい」・・は、
次回にご紹介しますね。






ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!


  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

Envoyer un commentaire

secret

Rétrolien:

この記事のRétrolien:アドレス

→Faire rétrolien à cet article (Utilisateurs FC2 BLOG)