猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示する文化遺産の日。どこへ行く?

未分類

AAA CITE ARCHI MONT
いきなりですが、クイズです。この建物はなんでしょう? 答えはのちほど・・。







先週の土日は「ヨーロッパ文化遺産の日」でした。

世界的に有名な施設・美術館・教会などから、村の小さなアトリエまで、
遺産指定されている建物・施設などを(原則として)無料で見学できるというもの。


人気があるのは「エリゼ宮(大統領官邸)」、「国会議事堂」、有名美術館などですが、
数時間並ぶのは必死だし、今年はテロ警戒のためにその対象からはずされている
ところも多いらしい・・・。

行こうと思ったガルニエのオペラ座もどうやら閉まっている・・。
残念。


Мちゃんと相談した結果、シャイヨ劇場の「アール・デコ様式の内装」
を見に行くことにしました。



シャイヨ劇場はその名のとおりシャイヨ宮にあります。
場所はトロカデロ。
そう、エッフェル塔撮影のベストスポット。



メトロから地上に出ると、すぐに入り口。
並ぶことなくすっと入れます。







AAA THEATRE CHAILLOT






劇場はこんな。

うーむ、これはアールデコなのかしら。

ちなみにアールデコとは・・・

「1910年なかばから1930年代にかけて発展した、
幾何学図形などの記号的表現、原色による対比表現を特徴とする装飾美術」
(ウェキペディアより)






AAA THEATRE CHAILLOT 2





Мちゃんにマニュアルモードで光の撮影法などを
教わってしばし遊びます・・。





AAA THATRE CHAILLOT





でも、シンプルなエレガントも感じさせる・・ような。





AAA THATRE CHAILLOT 4






あまり見るべきものがなく、さっさと出てきてしまいました。

そこで、お隣りの
「建築文化財博物館」
を見学することにしました。



「あっ」
と、そこでМちゃんが思い出す。
「そういえば、ここ、フランス中の教会建築のレプリカが展示されているのよ」

なんだ、そっちのほうが面白そう。




入ると・・・




AAA CITE ARCHI





このような教会のファサード(正面)にあるような彫刻が。
実によくできています。






AAA CITE ARCHI ST CHAPELLE





これはパリのサン・シャペル。
豪華なステンドグラスで知られているので、
内側からライトが点くようになっています。





AAA CITE ARCHI MOUTON





羊さん見つけ。






AAA CITE ARCHI OURS




クマさんも。
フランスの俳優、オリヴィエ・グルメを思わせる風貌・・。





さて、最初のフォトの建物は・・・?
のクイズの答えは・・・








AAA CITE ARCHI MONT 2





こちらです。

モン・サン・ミシェル。

真っ白だし、上の教会部分だけなので、
なかなかそうとわかりません。






AAA CITE ARCHI ST LOUIS







サン・ルイ(聖王ルイ)。









AAA CITE ARCHI MARIA





この聖母像、何かに似ている・・と思ったら、
夫ミカエルと猫のマヤちゃん。
(抱かれたマヤちゃんが嫌がって手を伸ばす様子・・)





AAA CITE ARCHI SELFY





あ、セルフィーだ!

(実は、手にしているのは心臓)





AAA CITE ARCHI SOEUR






「ちょっと、奥さん、聞いてよ」

みたいなシスター。








AAA CITE ARCHI ANGE













天使の(満面の)微笑。









AAA CITE ARCHI GARGOIL








シメはこの方。

Мちゃんお気に入り。

「ミヤザキアニメに出てきそう!
ぜったい日本人がモデルだわ~」


とのことですが、いかがなものでしょう。





適当に行ったわりにはとても楽しめました。

ここで疲れはて、お腹もすいたので、出てしまいましたが、
二階にはチャペル内を再現したコーナーもあったらしい・・。

また行くとしましょうか・・。







ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





Envoyer un commentaire

secret

Rétrolien:

この記事のRétrolien:アドレス

→Faire rétrolien à cet article (Utilisateurs FC2 BLOG)