猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示するローマの平日:その1

未分類

MAYA BIBLIO
マヤちゃんのこの写真がカメラに入っていて、旅行中たびたび眺めていました。
なので、これも旅の思い出・・。




今回のイタリア旅行、
「ローマ滞在は平日なんだよね」
と、Mちゃんに言ったら、
「プププ。『ローマの平日』だって」

ということで、ブログのタイトルはこうなりました。



さて、11月13日のパリのテロ事件で
空港閉鎖などという事態になったら旅行もキャンセル・・
と思っていたら、そのようなこともなく、
出発の前日にエール・フランスからは
「事前ネットチェックイン」のお知らせがちゃんと来ました。

ただし、
「空港の警戒態勢が厳しいので、早めのご到着を」


16日の朝、猫のマヤちゃんに「行ってくるね。いい子でね」
と言ってなでなで。一人でお留守番・・・な訳はなく、
Mちゃんが泊り込みでシッターしてくれるので安心。


念のためにタクシーで空港へ。
タクシーの運転手さんとしばしおしゃべり。


「週末は仕事しませんでしたよ。女房も子供も心配するし」
「そうですか。私たちも迷いましたが、ずいぶん前から
準備していた旅行だったし、行くことにしましたけど」
「気分転換になるし、行ったほうがいいですよ」
「そうですね」



シャルル・ド・ゴール空港内は時間が早いせいもあってか、
ガラガラ。ネットでチェックインしておいたので、
すぐにセキュリティチェックへ。
でも、いつもと同じ程度のチェックでした。


行きの便はアリタリア。
モッツァレッラ、ナス、トマトのサンドイッチが出ましたが、
ミカエルお冠り。


「味がない! オリーヴ・オイルが欲しい」


飛行機で出る食べ物に期待してはいかんよ・・・。



一時間半のフライトなのに、アンケート用紙を手に
アテンダントのお兄さんがやって来る。
乗客全員ではないので、きょろきょろと
「誰にしようかな~」



と、彼はミカエルの前に封筒と「アリタリア」の
ロゴが印刷されたボールペンを差し出した。
(当然のごとく、これはすぐ壊れた)

分厚い封筒を開けてみると用紙が数枚も・・!
(分厚いのは数ヶ国語あるから)
なにやらテストを受けているようであります。
ぶつぶつ言いながら彼は記入・・。



「ご不満な点? 『サンドイッチにオリーヴ・オイルが欲しかった』」
「…………」



試験用紙、いやアンケートをアテンダントに渡すころ、
機体は降下をはじめ、やがてレオナルド・ダ・ヴィンチ空港、
通称フィウミチーノ空港へ無事到着。




ROME 1 AIRPORT TRAIN
「レオナルド・エクスプレス」の乗り場。





空港とローマ市内を結ぶレオナルド・エクスプレスのチケットを
買うため売り場へ。
ミカエルが「会話ブック」を片手にイタリア語でトライしようとすると、
「オーケー、イタリア語のレッスンしましょう」
と、お姉さんにフランス語で返される・・。

「ホテルはどこ? あ、そこだったらシャトルバスが直接行くわよ」
それは便利とシャトルバスで向かうことにしました。
が、しかし。レオナルドにすればよかった・・と、あとで後悔することになるとは・・。

つづく・・・。






旅行前日のマヤフォト



MAYA VALISE




マヤが我が家に来てから初めての旅行。
彼女はまだこの「大きな皮の入れ物」が何を意味するか知らない・・。
中に入って楽しそうに遊んだり、上でお昼ねしたり、
お気に入りの様子です。
次回このケースを取り出したら、
「むむ、またどっか出かけるにゃん!」
と、ご機嫌ななめになるだろうな~。





ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!


     ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

Envoyer un commentaire

secret

Rétrolien:

この記事のRétrolien:アドレス

→Faire rétrolien à cet article (Utilisateurs FC2 BLOG)