猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示するモンマルトルの美味しいマドレーヌ屋さん

未分類

MADELEINE.jpg
チョコレートとプレーン。






すっかりご無沙汰いたしました。
仕事が重なったり、秋口、体調を崩したりで
ちょっと大変でしたが、日本から送ってもらった
漢方薬とタンゴのレッスンのおかげでやっと回復。
今年のフランスの夏は暑かったので、
急に下がる温度に体がついていかないのですね。









MONMARTRE AUTOMNE
モンマルトルの秋。サクレクール寺院下はちょっと脇に入ると人気もなく静か。







さて・・
タンゴのレッスンですが、はじめてからちょうど
一年たちました。
今は日本人画家でもあるW先生の教室で、日曜の午後、
スタジオはモンマルトル。
法律が変わり、場所によって日曜営業可になったパリの街、
モンマルトルのお店のほとんどが開いています。




なので、以前以上ににぎわっている感じです。
ある日、レッスンのおやつにと、Mちゃんがもってきてくれた
お菓子はマドレーヌ。
「お菓子好きの友達一押しのもの」という・・。






MADELEINE BOX
中身がマドレーヌとは思えないおしゃれな箱に入っております。





しかもフレーバーは7種類!
プレーン、チョコレート、ピスタチオ、キャラメル、
パン・デピス(蜂蜜と香辛料を使ったパウンドケーキ味)、
オレンジ、レモン。





MADELEINE SHOP






レッスンが終わり、いつものようにカフェで一休み
する前に、そのお店に行ってみます。
それはピカソなどの画家のアトリエ
「バトー・ラヴォワール 洗濯船」のあったことで
知られるエミール・グドー広場のすぐ近くにありました。





できたのは最近らしく、まだピカピカに新しい。
うりはやっぱりマドレーヌで、中央に並べてあります。
Mちゃんはすでにケーキなども試食ずみで、
「うーん、マドレーヌ意外は普通だった」






MADELEINE 2
リボンのかかったシックな箱の中は・・・この大雑把さがおフランス。





買っておいてもらった全フレーバーを家でゆっくり味見。
といっても7つは無理なので、翌日にかけてですが・・。
やっぱりプレーンがバターの香りもふんわりと、ベストかな。
レモンとオレンジは砂糖がけ、あとはそれぞれのフレーバーの
クリーム入り。チョコレートはクリームにチョコチップも入って
リッチな食べ応えです。




どれも美味しいけれど、やっぱりプレーンがいいかな。
ピスタチオも好きです。




プレーンが1.60、あとは1.90ユーロと、
ちょっとお高めですが、モンマルトル散策の合間の
おやつにもぜひ!



Giles Marchal
9 rue Ravignan
75018 Paris





今日のマヤちゃんフォト



MAYA pampkin




今日はハロウィン。
でも、フランスではイマイチ盛り上がっておりません。
(なんて書いていたら、ドアのベルが・・・
「トリック・オア・トリート!」(をフランス語で)
と叫ぶ近所の子供たちでした・・。なんだ、来るとわかってたら
お菓子を用意しておいたのに~)

スーパーでオレンジカボチャを売っていたので
「マヤちゃんとカボチャのツーショットだ!」と、
買ってみました。
でも、なかなかカボチャと戯れてはくださらない・・。
カウンターでごはんのあとウトウトしはじめたところ、
横にカボチャをおいて・・。
「ふん、ニャンだこれ~」
(マヤちゃんはちっちゃなボールがお好み)
さて、カボチャスープでも作るとするか・・。







ランキングマーク、クリックしてくださると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

Envoyer un commentaire

secret

Rétrolien:

この記事のRétrolien:アドレス

→Faire rétrolien à cet article (Utilisateurs FC2 BLOG)