猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示するパリの正統フレンチはやっぱりここ!

未分類

les cartes postales
この時の壁の絵葉書は「クマのプーさん」。クマ好きの私にはうれしい・・。




猛暑日もあった夏もやっと過ぎ去り、
パリはすっかり秋めいております。


「秋はいいよね。ワインにジビエ(野禽類)・・
じゅるじゅる」とはわが夫ミカエル。
食いしん坊だな~。


というわけで、秋に行きたい美味しいお店。


実はもう春のことになりますが・・。
Mちゃんの知人が日本から遊びに来て、
「あのフレンチレストランにぜひ連れて行って!」
と言われたので、一緒にどう?
と、私とミカエルもお誘いを受けました。



気取ったレストランがキライなMちゃんダンナJ氏も
ここならオーケーというお店とは・・・


「レ・カルト・ポスタル」


そう、パリに住んでおられる日本の方ならたいていは
知っている、日本人シェフ仏レストランの草分け的な名店です。



私はランチしか行ったことがなく、ミカエルははじめて。
Mちゃんは常連さんで、
「ここはがっかりしたことがない」とお墨つきのところ。



当日夜。
Mちゃんのお友達Nさんは乗ったバスが渋滞しているらしく、
一向に到着せず・・・。



シャンパーニュを飲みながら待ちますが、
あーん、おなかすいたよーと、夫たちもしびれをきらし、パンをカジカジ。
(仏人男子二人はジョーク大会でウルサイので、周りの方の邪魔にならないよう
端っこにテーブルを用意してもらいました・・笑)


やっとNさん到着。
オーダーは渡辺シェフの息子さんが取ってくれます。
ここはハーフ・ポーションでも注文できるのがうれしい
(その場合、アントレ、メインは二皿づつの注文)。


でも、今回はアントレもメインも一人分でしっかり食べることにしました。


では、フォトで・・・





les cartes postales sole
私のアントレ「ひらめのカルパッチョ」。シソと和風ソースで、ほっとする美味しさ。








les cartes postales plat
私のメイン「ブルゴーニュ風牛肉の煮込み」。トロリとやわらかいお肉にさっぱりとコクのあるソース。
J氏のお気に入り。









les cartes postales plat agneau
Mちゃんのメイン「子羊の背肉」。これがまたやわらかい・・・オイシイ。










les cartes postales dessert
私のデザート「フォンダン・ショコラ」。デザート担当は日本人パティシエール(女性)。満足。








les cartes postales dessert 3
本日のデザート「コニャック風味チョコレートムース」。ただのチョコムースではない!








les cartes postales dessert 2
Nさんのデザート「ヌガーアイスクリーム」。爽やかなお味。






このほかにも牛肉ステーキとか、カリフラワーの冷製スープなど、おすすめの品々もいっぱい。
お魚もいいですが、とりわけお肉と上等赤ワインのしっかりフレンチを堪能していただきたい・・。
へんに凝らない、直球勝負のお料理が気持ちよく美味しいのです。



あー、ジビエもいいなー。
また行きたくなってきました。
ワインの季節だし・・・
って、まだ懲りてない? (前回の記事参照) 
いえいえ、お酒はほどほどに楽しむことにします・・。







LES CARTES POSTALES
7 RUE GOMBOUST
PARIS 75001
TEL 01 42 61 23 40





今日のマヤフォト


MAYA BELLE


猫のマヤは毎朝5時に「ごはん~」と、私たちを起こしに来ますが、
どうやら「ごはんはパパの係り」と理解したらしく(その通り・・)、
直接ミカエルの上にのって、鼻を顔にこすりつけるらしい・・。
ミカエルはドライフードをあげてからまた寝なおし。

ところが、最近早朝ごはんをあげたあともにゃーにゃーと鳴き続ける。
これじゃ寝なおしもままならぬ、と困ったミカエル。
今朝は静かだったので、聞いてみたら、
「ためしにいつもより多めにあげたんだよ。
足りなかったんだね」
なるほど。



ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

Envoyer un commentaire

secret

Rétrolien:

この記事のRétrolien:アドレス

→Faire rétrolien à cet article (Utilisateurs FC2 BLOG)