猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示するタンゴのレッスンがさらに楽しい理由

未分類

BASTILLE BOULNAGER





夏です。猛暑です!
今日のパリの予報は40度・・・。
午前中によろい戸を閉めて朝の冷たい空気を室内にキープ、
夜は映画館へ・・という感じでなんとかしのいでおります。
猫は犬よりも暑さに強いらしく、マヤ猫は気持ちよさそうに
シエスタ中。






さて、タンゴを習い始めた、と前にお伝えしました。
読んでくださった方で
「一時はあきらめたけど、またやってみたくなりました」
というコメントもいただき、ありがとうございました。





TANGO BALL
これは13区オリンピアッドのバルの様子。年齢層高し・・・。





そう、ぜひトライしてみてください!
楽しいですから。
最初は人数集めと「体調がよくなる」というのに惹かれて
はじめたのですが、続けてみるとやめられない。
夫ミカエルも奥の深いタンゴの魅力に取り付かれてしまい、
家でも「練習しなくちゃ」と、はりきっています。




BASTILLE PLACE
夜のバスティーユ広場。





画家でもあられるW先生が日本へ行っている間、
いくつかのタンゴ教室を巡っていましたが、
最終的に落ち着いたのがバスティーユ地区にあるダンススクール。
カップル先生のクラスが「基礎固め中心」で、
こつこつ型の私たちにぴったりなのでした。





そして、土曜の夕方のクラスの前後の楽しみが・・。


BASTILLE BOULANGER TARTES
この日はレモンタルトの気分・・。歩きながらは食べづらい・・・。




レッスンが終わるとお腹が空きます。
特にミカエルはおやつを食べないとあとでウルサイ。
(ああ、オナカスイタ~。頭がふらふらする~)
なので、レッスン前にバスティーユの広場近くでみつけたパン屋さんに寄ります。
ここのヴィエノワズリー(菓子パン)が美味しいのです。
パン・オ・レザン(レーズンうずまきパン)やスペキュロスパン
(シナモンロールのようなパン)は厚みがあってしっとり。
クランブルなども美味しくてボリュームがあって、いかにもフランスの
昔ながらのお店という感じです。








レッスンのあとはカフェによってワインやビール・・なのですが、
この春からの定番は「チャイナ行く?」
バスティーユの有名バー&レストラン「チャイナ・クラブ」。
ここのハッピーアワーがいい。
全カクテルが7ユーロ(通常15ユーロ前後)。







CHINA CLUB
私のスマホではイマイチのショットですが・・。







創作カクテルもたくさんあって、楽しい。
最初(たしか LOVE IS PINK というカクテル・・笑)口にしたとき、
「パリにもちゃんとしたカクテルがあったのね・・」
でした。







高級ホテルのバーなど、それなりのところならば
たいてい本格的カクテルが味わえますが、
街なかのカフェやバーではいまいちなパリ。









フランス人は
「フランスにはワインがある。アメリカ人みたくあれこれ混ぜて
わけのわからないもの作って飲む必要ないんだ」
なんて言っている、と前にどこかで読みましたが・・。








バーマンの一人とおしゃべりしていると、
「この店に16年いる。オリジナルカクテルはほとんど僕が考えたんだ」
とのこと。
スイカやライチのリキュールにキュウリや生姜を使ったものは
すっきりしていて夏にぴったり。
ミントとラムのモヒートやマティーニ系も二重マルです。





バスティーユのパン屋さんは広場から
ボーマルシェ大通りをちょっと行った右手にあります。

CHINA CLUB
50 RUE DE CHARENTON 75012 PARIS
01 43 46 08 09






今日のマヤフォト


MAYA SALLE DE BAIN



窓の修理があった日。
大きな音がしてマヤが怖がるので
一緒にバスルームで遊んでました。
正面ショットがたくさん撮れました!






ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

Envoyer un commentaire

secret

Rétrolien:

この記事のRétrolien:アドレス

→Faire rétrolien à cet article (Utilisateurs FC2 BLOG)