猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示する秋のリュクサンブール公園散策と贅沢おやつ

未分類

jardin lux statue





パリの秋は短い・・。
気温も急激に下がったりしますが、近年は11月に入るや否やノエル商戦がはじまり、
年末ムードが早々に高まってしまいます。
秋が好きな私としては残念。

さて、そんな中でもパリの秋を感じようとお天気がいいとカメラ片手にうろうろ。
10月、初秋のリュクサンブール公園です。






jardin lux nature





例によって、カメラに凝っている親友Mちゃんとウチのミカエルと公園をぶらぶら。
紅葉は黄色がほとんど。
赤もちょっぴりあります。
ここは公園内でもイギリス風の自然な雰囲気のエリアで、落ち着きます。






jardin lux






美しい彫刻が多いこの公園。
下の人物がすぐわかった人は文学通です。







jardin lux baudelaire






シャルル・ボードレール氏。
調べてみると、ここには106体もの彫刻があるそうです。
ちょっとした彫刻美術館ですね。
このボードレール胸像は最初はヴァヴァン門(西側にある門)近くに
設置されていたらしいですが、作品の完成度が高いのと、詩人の
知名度を考慮し、もっと人の目に付く場所(南の散策エリア)に移されたそうです。


彫刻や歴史に興味のある方、こんなサイトもあるのでチェックしてみると楽しいかも。
         ↓
リュクサンブール公園の彫刻





うーむ、この公園はまるで箱根彫刻の森のよう(行ったことないけど・・)・・・
なんてあらためて感心しながら歩を進めていくと、ややっ!








jardin lux book






みんな本読んでる!
本当に、その近辺の散歩道のベンチに座る人々のほとんどが読書中なのです。
ここは図書館でもあったのね・・。







jardin lux ciel






ああ、いい天気。

さて、このあとミカエルの
「おなかすいた!」が出て、おやつの時間です。
座ってケーキを食べたかったのだけど、行こうと思ったお店は日曜で休み。
サンシュルピスへ行きたがるミカエルくんのお目当ては・・?
すみません、長くなったので、次回に続く・・・。






実は今日は私の誕生日です。
なので、ミカエルがとても親切。
昨日はパウンドケーキを(指導の下)焼いてくれたし、
掃除もしてくれる。
でも、「おなかすいた~」はいつもと同じです・・。

ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!


  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





Envoyer un commentaire

secret

Rétrolien:

この記事のRétrolien:アドレス

→Faire rétrolien à cet article (Utilisateurs FC2 BLOG)