猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示するミカエル、老舗ジャズクラブで初ライブ

未分類

A サンセット 3人 3
ミカエル(アルトサックス)、ダニエル(コントラバス)、ヒデ(ドラム)のトリオ。







5月11日、夫ミカエルがパリの老舗ジャズクラブ、「Sunsetサンセット」で

初ライブを行いました!




本当はもっと早くにアップしたかったのですが、

10年間愛用したVAIO がついに寿命が尽き、新しいノートパソコンを購入せねばならず、

ずいぶんと遅れてしまいました・・・。








大サンセット絵1
ホール内を飾るアーティストたちの絵は販売しています。250ユーロくらい。








さて、パリのジャズクラブといえばこの「サンセット」(地下1階)と

地上階の「Sunsideサンサイド」、同じ通りにある「Le Baiser Salé ベゼ・サレ」、

そして「Duc des Lombards デュック・デ・ロンバール」がまず思い浮かびます。







世界中の著名アーティストも数多くラインナップされる

このクラブでのライブ、本人はもちろん、私も一か月前からドキドキでしたー。











大サンセットホール
リハーサル風景。










大サンセットデッサン
ミカエルのライブでいつもデッサンをしてくれるダヴィッド氏もスタンバイ。









A サンセット 3人
うわ~始まった・・・ドキドキドキドキ・・・。












A サンセット ミカエル 3
がんばれ~。







予定していた曲数はオリジナルがほとんどで13曲(うちスタンダード3曲)。

ですが、あっという間に時は過ぎ、演奏したのは12曲でした。

でも、満足のいく出来でした!

お客様にも楽しんでいただいたようで、よかったよかった。

しかし、こっちはなんとハラハラしたことか・・・あー疲れた・・・。








A サンセット 入り口パネル
ポスターやサイトに使用したフォトはミカエル友人のギレム氏撮影。







ライブの様子、聞いてみたい、見てみたいという方はぜひこちらへ!⇒MADE ON THE MOON




次回はダヴィッド氏のライブデッサン集・・・の予定です。





ランキングマーク、クリックしていただけると
嬉しいです!


  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事のみを表示するやっぱり蕎麦が好き! で、このお店。

未分類

AAA OROSHI TENPURA








4月から急に夏日になったり涼しくなったりの繰り返しのフランス。

春はどこへ?

という感じのここ数年です。



我が家は西向き、おまけに窓が大きいので午後の日当たり超良好・・・。

愛猫マヤちゃんは日向ぼっこを楽しんでいますが、

私たちはもう扇風機を出してます~。










AAA KANRONI
ニシンの甘露煮は冷酒に合いそう・・。







さて、暑い日に食べたくなるのが日本の冷やし麺。

あーでもお蕎麦が切れてるわ・・・あ、そういえば・・・と思い出したのがこのお店。

実は、去年の暮れにMちゃんと年越し蕎麦を求めて行ったのですが(スミマセン・・・)、

あのおろし天ぷら蕎麦、ぜひ夏日にいただきたい!









AAA CHOU
塩キャベツ・・・。






お汁はダシのきいた薄味、さっぱりと美味。

麺は細目でこしがあってマル。

こんどはとろろ蕎麦・・・もいいですね。





  
越前そば東郷
Echizen SOBA TOGO
33 rue Saint-Roch 75001 Paris
01 73 71 69 23






ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



この記事のみを表示するマイヨール美術館の「カフェ・プレヴェール」

未分類

AAAA CAFE MUSEE MAILLOL








美術館のカフェって好きです。

アート鑑賞のあと一息つくのに便利なのはもちろん、

街の喧騒から離れていて静かだし、普通のカフェにはない一種独特の雰囲気があります。





前回の記事、「レオナール・フジタ展」開催中のマイヨール美術館にも

なかなかお洒落で落ち着けるカフェがありました。








AAAA CAFE MUSEE MAILLOL 3








その名は「カフェ・プレヴェール」。

あら、ひょっとして詩人のジャック・プレヴェールと関係あるのかしら?

と思い、帰って調べてみると、

「ジャックとピエールのプレヴェール兄弟が現在のマイヨール美術館の地下で

キャバレーを経営していた」

とありました。

映画監督でもあったピエールが出し物を指揮していたとのこと。


ちなみに、ジャックの方はシャンソン「枯葉」の歌詞や映画「天井桟敷の人々」の

シナリオの作者として有名です。








AAAA CAFE MUSEE MAILLOL 2








さて、フジタの猫画鑑賞ですっかりホンワカ気分に浸った私とMちゃん、

「いざ、ケーキタイム!」と、地下へ下りて行きました。




カフェの入り口にはケーキの並んだガラスケースが・・・。

おお、どれも美味しそう~。




奥のソファ席に落ち着き、見定めておいたケーキを注文します。

ケーキセットは12.50ユーロ。

軽食もいただけるみたいです。







AAAA GATEAU POMME







フランボワーズのマカロンケーキは見た目が可愛らしく、

あるとつい頼んでしまいますが、これが美味しかった!

大きいけれどペロリといけます。



一つしか残っていなかったリンゴのシブーストも甘さ控えめでグッド。


ちょっと残念だったのは、紅茶がいまいち・・・。

パリで美味しい紅茶はやはり専門店のサロンに行かないと・・・です。







AAAA CAFE MUSEE MAILLOL 4
振り向けば、こんな感じ・・・。







でも、広々とした空間、デコレーションにアートの匂いを感じさせる雰囲気はマル。

美術館に入場しなくても利用可能ということです。









CAFE PREVERT
MUSEE MAILLOL
59-61 Rue de Grenelle
75007 Paris








ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

この記事のみを表示するレオナール・フジタ展の猫たち

未分類

AAA PETITE FILLE AU CHAT 1929
私のお気に入りの猫ちゃん。







3月初旬のある日、Mちゃんから電話。

「ねえ、フジタって興味ある?」

フジタ? 日本料理のお店?

「何言ってんの。画家のフジタ。今日からマイヨール美術館で展覧会が始まってるんだけど」

「ああ、藤田嗣治ね。嫌いじゃないよ」

「じゃ、お天気悪いし、モンマルトル散策止めてそっちにしない?」



ということで、珍しく初日の展覧会へ!


フジタは「モンパルナスと女性と猫の画家」とよく言われますが、

今回も猫ちゃん画、多し。


猫好きの私たちには嬉しくもあり・・・フォトを取りまくってしまいました。


その中からいくつかご紹介します。







AAA LE PETIT BOUDDHA
「LE PETIT BOUDDHA 小さな仏陀」







AAA AUTOPORTRAIT AU CHAT
猫ちゃんとのセルフィーならぬ、「AUTOPORTRAIT AU CHAT 猫との自画像.」。





AAA FUJITA PHOTOS






フジタの経歴のフォトを見ながら・・・

私「ねえ、あの時代って、オカッパ頭が流行ってたの?」

Mちゃん「いや、そんなことない。あの人たちだけと思う・・・」








AAA CHAT



この猫画の前で・・・

私「あ、この子、ウチのマヤちゃんに似てるー」

Mちゃん「うーん、マヤちゃんの方がずっと可愛い~」

でたー、「オバばか」~。








AAA PORTRAIT DE MME HELENE L-B 1924
「PORTRAIT DE MME HELENE LANGLOIS-BERTHELOT ラングロワ・ベルトロ夫人の肖像」





この大きめの優雅な作品には2匹います。







AAA CHAT DE PORTRAIT DE MME H






気がつけば、私たちの他にも猫画をせっせと写真に収めている人々が・・・。

「猫はね、自由のシンボルとして描かれているのよ」

なんて声も漏れ聞こえてきて・・・。

なるほど・・・。








AAA CHAT DE PORTRAIT DE MME H L-B






まあ、子猫のときのマヤちゃんにそっくり・・・(オヤばかです)。

あとでこのフォトを見たミカエルは・・・

「えー、マヤの方が可愛い」

(やっぱりの)ばか親・・・。







AAA PETITE FILLE AU CHAT CADRE
「PETITE FILLE AU CHAT 猫を抱く少女」







AAA CHAT RAMPANT 1929
板絵4連作のひとつ「CHAT RAMPANT 這う猫」








AAA CHAT GRANDE COMPOSITION







ミケランジェロの「最後の審判」を彷彿とさせる大作もありました。

これはその一部、人間が戦っている傍らでスヤスヤ眠る猫・・・。






AAA CHAT CGANDE COMPOSITION 4






こちらは秩序のある風な世界のお行儀のよい子。








AAA CHAT PANEAU 2







日本画の技法を取り入れた透明感のある作品は眺めていて心地よい。

実は学生時代、日本画クラブに所属していた私(ほとんど忘れそうになる記憶でございますが・・・)。

時々もっと続けていたらなーと思います。

フジタ画伯に刺激され(猫で・・・スミマセン)、

とりあえず、マヤちゃん、描いてみようかしら・・・。









Foujita:les années folles (1913-1931)
(7月15日まで)
Musée Maillol
59-61 Rue de Grenelle
75007 Paris







ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

この記事のみを表示するシャモニー4:モンブランの絶品モンブラン

未分類

AAA MONT BLANC CAKE GRAND






去年のシャモニー滞在から戻って心残りだったのが、


「モンブランでモンブランを食す」


でした。


もちろんケーキのモンブランです。

そう、私はモンブランが好きなのですー。



「アンジェリーナ」の甘くて濃いマロンクリーム&メレンゲも、

黄色い栗クリームがスポンジケーキと生クリームの上に

こんもりと盛られている日本の昔ながらのも、みんな好き!






AAA BONBON SHOP
キャンディショップも楽しそう。





前回シャモニーをぶらついていて、とあるパティスリーのウィンドー越しに

モンブランを見つけたときはカフェのショコラショーで暖まったあと・・・

あきらめました。



さて、今年は絶対味わってみたい、本場(?)のモンブラン!


まずはあきらめた時のお店をのぞいてみます・・・

でもよく見れば、記憶していたのとちょっと違う。

マロンクリームとホイップクリーム中心で、ちょっと重そう・・甘そう。



同じ通りにももう一件。






AAA PATISSERIE






ここは前回は閉まっていました。

ショーウィンドーには・・・あるある、モンブラン・・・

小ぶりで、なかなか洗練された感じ。

でも・・・一つしか残ってない!

人気商品かも?


ミカエルを促してさっさと店内へ。

店員のおば様に、

「モンブラン一つ、持ち帰りでお願いします!」

「あ、じゃ、僕はブルーベリータルト」

とは、クリーム系、ムース系、こってり系のケーキが苦手、

フルーツ大好きな我が夫。







AAA PATISSERIE 2






他のケーキやお菓子類もかなりレベル高そうです。

値段は5ユーロ前後、パリよりちょっぴりお安め。

(しかし、お店の雰囲気は結構スノッブである)

サロン・ド・テもあります。




ホテルの部屋でコーヒーを淹れ

(ちなみにMちゃんに借りた小型電気湯沸かし器&コーヒー持参)、

さっそくいただきました。


むむ、これは・・・美味しい!

小ぶりですが、中は違うタイプのマロンクリームの層になっていて、

台のタルトも硬すぎず、マル。

これでメレンゲの触感があったら申し分なし。

ま、好みの問題ですが・・・。





AAA MONT BLANC CAKE 2
底にもマロンが。食べかけフォトで失礼いたします・・・。






一方ミカエルのタルトは・・・







AAA TARTE







ブルーベリーはフレッシュでよいのですが、タルト生地にそれだけ。

「カスタードクリームを敷いて欲しかった」

クリーム苦手な彼にとっても物足りなかったよう。






私は大満足。

来年も来たら、リピート確実です。

シャモニーを訪れる機会があったら、ぜひ味わってみてくださいね。






CHALET 4810
191 Rue Joseph Vallot
74400 Chamonix-Mont-Blanc
tel 04 50 53 00 43







その日のマヤちゃん



AAA MAYA ORUSUBAN NADENADE






シッターをしてくれているMちゃんからのフォト。

ご飯が終わって、

「なでなで~」のポーズかな?






AAA MAYA ORUSUBAN FUMIFUMI




これはフミフミ。

テディベアのニコラの足がお気に入り。

相変わらずだにゃーん・・・って思っていたら、Mちゃんからなんとビッグニュースが!


「J(Mちゃん旦那)が来たら、入り口までお出迎えに!」

以前はあんなに怖がっていたのに、これはすごい進展。

(去年はお互い緊張しまくっている感じのなでなでフォトが来たっけ・・・)

トントンJ(Jおじちゃん)に懐くのも時間の問題か・・・。











ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村