猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示するパリの猫カフェでびっくり

未分類

AAA NEKO BLANC
美しいお姫様猫(王子様かも?)はブラン(白の意味)ちゃんと命名。明記されているもの以外はすべてMちゃん撮影。








猫カフェ初体験の続きです。




さて、カフェとはいえ、私たちの目的はフォトを撮ること。

寝ている子も可愛いし、寄ってくる子はもっと可愛い~。






AAA NEKO GRIGRIS
「なんにゃーん」と、眠たそうなグリグリ。






私にとってはもちろん我が家の猫、マヤちゃんが一番ですが、

たくさん猫ちゃんがいるのも楽しいなーなんて、ついつい思ってしまいました・・・。






お店のお姉さんがオヤツをあげる時間になると・・








AAA GOUTER








寝ていた子も起きて来て、おねだり。

猫カフェならではのお客様サービス、といったところでしょうか。




スペクタクルが終わって、ふと見れば・・・






AAA NEKO KISS







グリグリくんがブランちゃん(勝手にオス、メスにしています)にキス。

見ているこちらの目がハート型になってしまいます。








フォトもいっぱい撮れたし、一休みしていると・・・

「あれっ」とMちゃん。







AAA NEKO DOWN 3
Photo by Chisa




AAA TORA





AAA NEKO DOWN
Photo by Chisa





「後ろに猫ちゃんたちがいる・・」

後ろに回ってみて見ると、椅子の背にかけてあったMちゃんのダウンの下に猫たちが集まっています。



「マタタビなんか付けてきてないよね?」

「ま、まさか・・・」

いったい何が彼らを惹きつけるのだろうか・・・。






AAA NEKO SAC
Photo by Chisa





これは私のバッグ。

猫は袋や箱が大好きで、すぐに入りたがります。



そして・・・・






AAA TORA 3






トラくんは私の向かい、Mちゃんの椅子に(これは前回も使ったフォトです)。


私たちのテーブルはすっかり猫たちに占領されてしまったのでした。







AAA PLACE BASTILLE
バスティーユ広場にて。






いやはや、とんだハプニングでびっくりしましたが、

楽しい思い出になりました。



予約なしなので、バスティーユ近辺でちょっとお茶でもというとき、

立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

可愛い猫たちがのーんびりと待っています
(ちょっとおしっこのニオイが・・・ですが)。






LE CAFE DES CHATS
9 Rue Sedaine
75011 Paris
12:00-22:30 (月休)
TEL 09 73 53 35 81




ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



この記事のみを表示するパリの猫カフェ初体験

未分類

AAA GRIGRIS SLEEP
私とMちゃん一番のお気に入りのグリグリちゃん。
(映画『猫が行方不明』のグリグリにちなんで、勝手につけました・・)。表記があるもの以外はすべてMちゃん撮影。








数年前からパリにも登場した猫カフェ。
気にはなっていましたが、
ウチにはマヤちゃん(猫)がいるし、まあいいかなと・・。





すると先月、夫ミカエルが帰ってくるなり、

「ねえねえ、ギレムが猫カフェで写真撮って来たって」

ミカエルの友達ギレムの本業はドラマー兼パーカッショニスト。
ところが最近趣味の写真の方が評判になり、
歌手ジェラルド・ド・パルマスのアルバムカバーに
作品が使われたりしているのです。


彼の作品のほとんどはモノクローム。
本人の了解を得て、猫ちゃん写真をご紹介いたしますと・・・








AAA NEKO GUILHEM SEGUIN 4







AAA NEKO GUILHEM SEGUIN 3








AAA NEKO GUILHEM SEGUIN 2








AAA NEKO GUILHEM SEGUIN
(以上4フォト by Guilhem Seguin)  instagram Guilhem Seguin





猫カフェもなかなかアートに表現されております。

さて、これをMちゃんに見せたところ、

「じゃ、私たちも行って、いっぱいフォト撮ってこよう!」

猫好きとしては負けられない?



さて、目指すはバスティーユにある

「Le Café des chats 猫のカフェ」







AAA NEKO ENTRANCE
(フォト by Chisa)







前回トライしたときは長蛇の列であきらめましたが、

今日は平日で空いています。

それでも半分以上の席が埋まっている・・。

まず入り口にある殺菌用ジェルで手を綺麗にし、

中に入ると・・・ん? この臭いは何にゃん?


「あ、これ」Mちゃんが言う。
「おしっこ。マヤちゃんはメスだからチサさんちは臭わないけど、
オスのはこうなの。私の実家にいたのはオスだったから」

でも、この臭いもしばらくいると慣れてしまいます。






AAA NEKO DECOR 2
(フォト by Chisa)







AAA NEKO THE
(フォト by Chisa)





テーブルにつき、飲み物を注文。
店内には猫の絵や写真などが飾られ、
椅子も座りやすいし、居心地がよい。


時間制限もなく、飲食するだけ。
普通のカフェと同じです。




そして・・・おーいるいる、猫ちゃんたち。

では、しばしフォトをお楽しみください(名前は便宜上というか、楽しんで? 私がつけました~)。







AAA TORA 3
雉トラの「トラ」。愛猫マヤちゃんと似ていますが、大きい。男の子かな。






AAA NEKO SIAM
この「シャム」は一番人慣れしている感じ。








AAA NEKO SLEEPY
ずーっと籠の中で寝ていた「スリーピー」。








AAA NEKO KURO TORA
入り口の椅子がベッドの「クロ」ちゃんに「トラ」が、「ねえ、遊ぼうよ~」あるいは
「こら、そこ、僕の場所だぞー」・・・・。






AAA NEKO GOEMON
ずばり「ゴエモン」と命名。なかなかフォトを撮らせてくれないのはこの子。










AAA NEKO CHIBI
まだ幼いこの子は「チビ」ちゃん。(フォトby Chisa)






猫たちを追いかけまくって、たくさんフォトを撮りました。

このあと、驚きの出来事が!

続く・・・。












ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

この記事のみを表示する「パリで一番かも!」のショコラティエ

未分類

AAA EIFFEL CHOCOLAT
エッフェル塔のチョコレート。(フォト BY Mちゃん)






・・・というタイトルですが、その前にワンクッション。


その日のコースは

バスティーユの「猫カフェ」→マレをぶらつく→ショコラティエ

の予定でしたが、土曜のためか「猫カフェ」の外には長蛇の列・・。



それで、その向かいにある「リンダストリー L’INDUSTRIE 」
でお茶をしました。


前にミカエルとよく行っていたカフェ・ブラスリーですが、
広々として居心地がいい。

また、お値段もリーズナブル。







AAA LINDUSTRIE 2






ダブルエスプレッソにチーズケーキ。

普通の2倍はあるかと・・。

半分こで正解・・ですが、甘さ控え目で軽く、

「パリのチーズケーキも進歩したわねえ~」

と、しみじみ・・・。







AAA LINDUSTRIE








もうひとつのスイーツはミルクムース&レッドフルーツ。

これもさっぱり・爽やかでマル

(アイスクリームが入っていたら申し分なかった・・)。








さて、本題のチョコレート店「レ・トロワ・ショコラ LES TROIS CHOCOLATS 」
は、サン・ポール駅の近くにあります。







AAA 3CHOCOLATS 8








オーナー&ショコラティエをつとめるのは日本人女性、佐野エミコさん。







AAA 3CHOCOLATS 6







博多の老舗チョコレート店の三代目。

御祖父様は20世紀初頭にヨーロッパでチョコレート作りを学んだという方。

息子、孫娘とその情熱は受け継がれていったわけですが、

興味深いのは、チェーン展開ではなく、お二人とも独立して自分の店を持っていること。









AAA 3CHOCOLATS 4







先日Mちゃんがここでショコラを購入し、
家でご主人のJ氏と食べたところ・・・

いつもは(なんでも)だまって口にするJ氏が、はたと顔を上げ、

「美味しい・・」

と、呟いたそうです。


「私の中ではナンバーワン」とMちゃん。








AAA 3CHOCOLATS1








ショコラには柚子、味噌、しょう油(!)、ゴマなど日本の食材を使ったものもあります。

私と夫ミカエルのお気に入りは・・・ヴァン・ショー(ホットワイン)。







AAA 3CHOCOLATS 2







ミカエルいわく、

「XXXX(某有名ショコラティエ)より美味しい~」








AAA 3CHOCOLATS 5
これは「北斎」ウサギ&タマゴチョコ。







復活祭のシーズンなので、卵やウサギ、ニワトリなどのチョコもあります。

驚くのが、ケーキや焼き菓子も充実していること。








AAA CAKE HARU







さて、クリーミーなケーキが苦手なミカエル用に、
パウンドケーキ「春」を購入。

チェリーが爽やかで美味しい。

パウンドケーキは「夏」「秋」「冬」もあります。

ショコラは5個までは1つ1ユーロ。
6個以上は1キロ95ユーロ。



今回は「甘いもの」ブログでした・・。
「猫カフェ」は、次回乞うご期待!









Café de L'industrie
16 Rue Saint-Sabin
75011 Paris


LES TROIS CHOCOLATS
45 Rue Saint Paul
75004 Paris
tel 01 44 61 28 65
11: 00-20:00 (月曜休)





ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

この記事のみを表示する(猫)親ばかカレンダー

未分類

AAA MAYA CALENDER 2017 1








猫のマヤちゃんが家族の一員になってから、
毎年「マヤ・カレンダー」を作っています。







AAA MAYA CALENDER 2017 2







某プリント会社のサイトで注文すると、
数日後には手に届く。






AAA MAYA CALENDER 2017 3







私とミカエルによる膨大な数のフォトと、
仔猫の頃からフォトを撮ってくれている
マヤちゃんのタタ(おばちゃん)Mちゃんのフォト
(これも膨大です・・)
の中から苦労して選び、壁掛け用と卓上用を注文。







AAA MAYA CALENDER 2017 4
これは卓上カレンダー。






Mちゃん、日本の家族、猫好きの友達(猫を飼っていない人)などに
使ってもらっています。


私の両親などはたいそう気に入り、
「年賀に配るから、もっと作って送って」

50部送りました!

なんだか日本は猫ちゃんブームだそうで、
みなさんに喜んでいただいたとのこと。






AAA MAYA CALENDER 2017 5






さて、Mちゃんは卓上の方を勤め先で使っています。


そんな去年のある日・・・

「あら、Mさん、これ、チサさんちの猫?」
と、机の上のカレンダーを見た同僚のJさん。
彼女は猫親歴が長い。

「そうだよ」

「ふーん。・・うちの猫たちのカレンダーも作ろうかな。
ねえ、そしたら、どっちのカレンダー飾る?」

返答に困ってしまったMちゃんでした(笑)。





AAA MAYA CALENDER 2017 6
この「ごめんにゃ~」フォトは日本の猫好き友達のお気に入り。








ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

この記事のみを表示する夢いっぱい縁日博物館、また行きたい理由とは?

未分類

AAA FORAIN ORGAN
美しいオルグ・ド・バルバリ(手回しのオルガン)。






パリ縁日博物館の続きです。







AAA FORAIN MERRYGOROUND 2







これは普通に回るメリーゴーラウンド。
入場券にアトラクション一回券がついてきますが、
メリーゴーラウンドに乗りたい人の列は果てしなく長く・・・
あきらめました。


(Mちゃんは1月2日午前中に再び夫氏ときて、
空いている中、めでたく乗ったらしい・・)









AAA FORAIN MUSICIENS






熱気あふれる館内をしばし出てみると、
そこでも楽しい光景が繰り広げられています。


ミュージシャンが音楽を奏で・・・







AAA FORAIN DANCE





人々は踊る。

そして・・・

12月末のパリの屋外はやっぱり寒い。
何か温かいものが飲みたいねえ・・・と、
あたりを見渡すと・・・








AAA FORAIN VIN CHAUD





やや、これは!

「ヴァン・ショー (ホットワイン)」

もちろんいただきました。

これが、すっごーく、美味しかった!

これ飲みにまた来たい(笑)!







AAA FORAIN CABIN





ヴァン・ショーであたたまったところで、
近くにあっテント小屋に似た別館に入ってみます。

スペクタクルはちょうど終わったところでしたが、
私たちの興味はレトロなデコレーション。






AAA FORAIN BEAR






色々飾ってありましたが、
やっぱり・・・のクマさん。







AAA FORAIN PIANO





このピアノ、欲しいなあ~。


テント風建物の反対側にはメインの建物の別翼が。
入ってみると・・・








AAA FORAIN GONDOLE






あ、ゴンドラ。
ヴェニスの館でした。











AAA FORAIN MERRYGOROUND 3






このメリーゴーラウンド、ぱっと見、

「まあ、綺麗、乗りたい~」

と思うのですが、どうもあまり人気がないようで・・・

というのは、「非常にのろい」・・からでした。







AAA FORAIN HORSE






これは・・・ひつじ馬?







AAA FORAIN BALL THROW







奥のコーナーになぜかこんなものが。
エキゾティックな人物の口にボールでも投げ入れるのでしょうが・・

誰もいないとちょっとコワイ。








AAA FORAIN SOIR





さて、これで全部観たかな。

再び外に出れば、夕闇迫る時刻のようで・・・

家路についた私たち。

「また来ようね」
「うん。ヴァン・ショー飲みにね」



家に帰って夫ミカエルにたくさん撮ったフォトを見せると・・

「えー、こんなだったんだー。
僕も行けばよかったー」

MちゃんダンナのJ氏は行って、「懐かしい!」と、とっても喜んでいたそうだし、
特に仏人のご主人やボーイフレンドを連れていくと、
感激してくれること請け合い、の博物館でした。







Les Pavillons de Bercy
53 avenue des Terroirs de France 75012 Paris
Arrêt : Cour Saint Emilion
Parkings Indigo à proximité
Tel : 01 43 40 16 22
E-mail : infos@pavillons-de-bercy.com


OUVERTURE SANS RESERVATION DE 10H A 18H
(予約なしで見学できる日)
Du 26 Décembre 2017 au 07 Janvier 2018
Tarifs :
Billet adulte : 14€
Billet enfant (de 2 à 11 ans inclus) : 6€
Gratuit pour les - de 2 ans

1 ticket attraction offert pour chaque entrée

Troisième weekend de septembre
Tarifs :
Billet adulte : 8€
Billet enfant (de 4 à 18 ans) : 5€
Gratuit pour les - de 4 ans
1 ticket attraction offert pour chaque entrée

(予約の場合)
Durée de la visite : 1h30
Tarifs :
Billet adulte : 16€
Billet enfant (de 4 à 11 ans) : 8€
Gratuit pour les - de 4 ans
Pas de visites libres
Réservation nécessaire
Par Tél. au 01 43 40 16 22
Par mail : infos@pavillons-de-bercy.com


Réservation groupes
( à partir de 25 personnes )
Tél : 01 43 40 16 15
E-mail : diane@pavillons-de-bercy.com





ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村