猫とワタシ

シャントゥーズCHISAの”PARIS,JE T’AIME” 

パリでジャズ歌手・小説家・翻訳家として16年・・・パリの楽しいこと日記です!

この記事のみを表示する(猫)親ばかカレンダー

未分類

AAA MAYA CALENDER 2017 1








猫のマヤちゃんが家族の一員になってから、
毎年「マヤ・カレンダー」を作っています。







AAA MAYA CALENDER 2017 2







某プリント会社のサイトで注文すると、
数日後には手に届く。






AAA MAYA CALENDER 2017 3







私とミカエルによる膨大な数のフォトと、
仔猫の頃からフォトを撮ってくれている
マヤちゃんのタタ(おばちゃん)Mちゃんのフォト
(これも膨大です・・)
の中から苦労して選び、壁掛け用と卓上用を注文。







AAA MAYA CALENDER 2017 4
これは卓上カレンダー。






Mちゃん、日本の家族、猫好きの友達(猫を飼っていない人)などに
使ってもらっています。


私の両親などはたいそう気に入り、
「年賀に配るから、もっと作って送って」

50部送りました!

なんだか日本は猫ちゃんブームだそうで、
みなさんに喜んでいただいたとのこと。






AAA MAYA CALENDER 2017 5






さて、Mちゃんは卓上の方を勤め先で使っています。


そんな去年のある日・・・

「あら、Mさん、これ、チサさんちの猫?」
と、机の上のカレンダーを見た同僚のJさん。
彼女は猫親歴が長い。

「そうだよ」

「ふーん。・・うちの猫たちのカレンダーも作ろうかな。
ねえ、そしたら、どっちのカレンダー飾る?」

返答に困ってしまったMちゃんでした(笑)。





AAA MAYA CALENDER 2017 6
この「ごめんにゃ~」フォトは日本の猫好き友達のお気に入り。








ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

この記事のみを表示する夢いっぱい縁日博物館、また行きたい理由とは?

未分類

AAA FORAIN ORGAN
美しいオルグ・ド・バルバリ(手回しのオルガン)。






パリ縁日博物館の続きです。







AAA FORAIN MERRYGOROUND 2







これは普通に回るメリーゴーラウンド。
入場券にアトラクション一回券がついてきますが、
メリーゴーラウンドに乗りたい人の列は果てしなく長く・・・
あきらめました。


(Mちゃんは1月2日午前中に再び夫氏ときて、
空いている中、めでたく乗ったらしい・・)









AAA FORAIN MUSICIENS






熱気あふれる館内をしばし出てみると、
そこでも楽しい光景が繰り広げられています。


ミュージシャンが音楽を奏で・・・







AAA FORAIN DANCE





人々は踊る。

そして・・・

12月末のパリの屋外はやっぱり寒い。
何か温かいものが飲みたいねえ・・・と、
あたりを見渡すと・・・








AAA FORAIN VIN CHAUD





やや、これは!

「ヴァン・ショー (ホットワイン)」

もちろんいただきました。

これが、すっごーく、美味しかった!

これ飲みにまた来たい(笑)!







AAA FORAIN CABIN





ヴァン・ショーであたたまったところで、
近くにあっテント小屋に似た別館に入ってみます。

スペクタクルはちょうど終わったところでしたが、
私たちの興味はレトロなデコレーション。






AAA FORAIN BEAR






色々飾ってありましたが、
やっぱり・・・のクマさん。







AAA FORAIN PIANO





このピアノ、欲しいなあ~。


テント風建物の反対側にはメインの建物の別翼が。
入ってみると・・・








AAA FORAIN GONDOLE






あ、ゴンドラ。
ヴェニスの館でした。











AAA FORAIN MERRYGOROUND 3






このメリーゴーラウンド、ぱっと見、

「まあ、綺麗、乗りたい~」

と思うのですが、どうもあまり人気がないようで・・・

というのは、「非常にのろい」・・からでした。







AAA FORAIN HORSE






これは・・・ひつじ馬?







AAA FORAIN BALL THROW







奥のコーナーになぜかこんなものが。
エキゾティックな人物の口にボールでも投げ入れるのでしょうが・・

誰もいないとちょっとコワイ。








AAA FORAIN SOIR





さて、これで全部観たかな。

再び外に出れば、夕闇迫る時刻のようで・・・

家路についた私たち。

「また来ようね」
「うん。ヴァン・ショー飲みにね」



家に帰って夫ミカエルにたくさん撮ったフォトを見せると・・

「えー、こんなだったんだー。
僕も行けばよかったー」

MちゃんダンナのJ氏は行って、「懐かしい!」と、とっても喜んでいたそうだし、
特に仏人のご主人やボーイフレンドを連れていくと、
感激してくれること請け合い、の博物館でした。







Les Pavillons de Bercy
53 avenue des Terroirs de France 75012 Paris
Arrêt : Cour Saint Emilion
Parkings Indigo à proximité
Tel : 01 43 40 16 22
E-mail : infos@pavillons-de-bercy.com


OUVERTURE SANS RESERVATION DE 10H A 18H
(予約なしで見学できる日)
Du 26 Décembre 2017 au 07 Janvier 2018
Tarifs :
Billet adulte : 14€
Billet enfant (de 2 à 11 ans inclus) : 6€
Gratuit pour les - de 2 ans

1 ticket attraction offert pour chaque entrée

Troisième weekend de septembre
Tarifs :
Billet adulte : 8€
Billet enfant (de 4 à 18 ans) : 5€
Gratuit pour les - de 4 ans
1 ticket attraction offert pour chaque entrée

(予約の場合)
Durée de la visite : 1h30
Tarifs :
Billet adulte : 16€
Billet enfant (de 4 à 11 ans) : 8€
Gratuit pour les - de 4 ans
Pas de visites libres
Réservation nécessaire
Par Tél. au 01 43 40 16 22
Par mail : infos@pavillons-de-bercy.com


Réservation groupes
( à partir de 25 personnes )
Tél : 01 43 40 16 15
E-mail : diane@pavillons-de-bercy.com





ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

この記事のみを表示する夢の国~パリの縁日博物館

未分類

AAA FORAIN DECOR LIGHT UP
幻想的なライトアップは七変化。うっとり・・・。







昨年の年末のことになりますが・・
「Musée des Arts Forains 縁日博物館 」
へ行ってみました。




機械仕掛けアートが大好きなMちゃんが
ずーっと行きたがっていたところ。





予約なしで訪れることができるのは、9月の文化遺産の日と
12月26日から1月のはじめの数日間のみ。








AAA FORAINE OUTSIDE







ベルシー地区のクール・ド・サンテミリオンは、
レストラン、カフェ、ブティック、そして大型映画館とペットショップもあるので、
よく足を運ぶ場所・・・
そのすぐ裏通りに、こんな博物館があったなんて、知らなかった!







AAA FORAIN ENTER





入り口には短い列ができています。
中に入るとさらに切符を買うためのこれは・・結構長い列。







AAA FORAIN ELEPHANT





縁日、といっても、ベルエポックの雰囲気たっぷり。
デコレーションをみるだけでも楽しい。







AAA FORAIN HORSE BOY






ミステリアスな人間ユニコーン(?)くん。
坊やもちょっとコワそう・・。






AAA FORAIN SPECTACLE





さて、この博物館が一味違うのは、
展示品をただ観るだけではなく、
ショーがあって参加もできるし、乗り物も実際乗れる点。
(入場料にアトラクション1回券が含まれている)


クリスマスのバカンス中とあって、
家族連れで賑わっています。


このお兄さんのスペクタクルは大道芸。







AAA FORAIN SINGER





この歌姫らしき人形を見て・・・

「ねえ、紅白歌合戦に、こういう人、毎年出てたよね?」

「んーと、あ、思い出した、なんとかサチコ!」







AAA FORAIN MERRYGOROUND






フランスの縁日には欠かせないメリーゴーラウンド。
これは足漕ぎ型。
みんな頑張れ!









AAA FORAIN GIRL





これ、私とMちゃんもトライしてフォトをとりましたが・・
やっぱり可愛い女の子がぴったり。








AAA FORAIN CIBLES





弓を引いて当てる、レトロな的。






AAA FORAIN CEFE RUN





カフェのギャルソンレースは、
お姉さんが実況担当。







ね、楽しそうでしょう?

続く・・・







ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村




この記事のみを表示するフランスでスキー・・だが、しかし

未分類

AAA EGLISE SNOW
スキー場近くの教会・・もやっぱり可愛い。








さて、シャモニー・モンブランに到着して三日目、
やっとスキーにトライしました。



(昨日、私たちがいたと同じ地域、アルプス山脈のスキー場で
雪崩が発生、4人の方が命を落とされました・・。
ご冥福をお祈りいたします)








AAA SKI
お天気が悪い日はこんな







他のミュージシャン仲間はそれぞれ
スキーやスキーボードに年季が入っている。



彼らは地方出身だからな・・と、
パリジャンの私たちは自分を慰めるものの、
経験不足は否めません。



私は2000年からやっていない。
スキー靴を履くだけでくたびれてしまう・・まずい。







AAA SKI 2








目指すはもちろん初心者ピスト。
ケーブルに乗る長蛇の列で自然におしゃべりする形になった、
同ホテルに滞在するパリジャンD氏が指導してくれることになりました。
(同伴の奥様は足を痛めておられ、見学するのみ)


「スキーなんて、自転車と同じ。
すぐに勘を取り戻すわ」

なんて、思っていましたが、ぜんぜんだめ。
運動神経のいいミカエルは結構すいすいと滑っている。


落ち込みますが、D氏が親切に教えてくれるし、
そのうち慣れて来るだろう・・・

「リフトは大丈夫?」
と、D氏に聞かれます。

「はい」

とはいったものの、実は私はプチ・高所恐怖症。
でも、日本のスキー場のリフトで怖いと思った
記憶はありませんでした。







AAA BABYFOOT
夕食後はみんなで Baby Foot。フランス人は「バビフット」と発音するので、
最初なんのことだかわかりません(笑)。ボール節約のために下に落ちないよう楽譜をつめて
穴を塞ぐ。痕跡を残さぬよう、ちゃんと持って帰りましょうね。







が、しかし!

このリフトは・・高度が高い、高すぎる!
見る見るうちにぐんぐん上がって行く!

「ほらほら、みてあの子供たち、上手いねえ」

なんて、D氏とミカエルは下方を眺めているけれど、
私はとてもだめ。

万事休す、で、私は目を閉じる。

「ミカエル、着く前に教えてね」

ときどき停止したり、風が吹いたりすると
もう生きた心地がしません。



やっと上に到着。
下界に降りるケーブルはここに発着するので、
滑ると再びあのリフトに乗らなければならない・・。
でも、ちょうどお昼近くで、みんなでホテルに帰ることになりました。






AAA LEMON LIQUEUR
「バビフット」で白熱したあとはこれ。バーでイタリアのレモンリキュールを
D氏にご馳走になりまりた。爽やかなおいしさ。







聞けば、フランスではリフトはみんなあのくらいの高さらしい。
うーん、困った。
リフトに乗れなければ上に行けない、つまり滑れない。

「リフトも慣れるかしら・・?」


そしてその夜。

うなされて目覚める私。

「リフトから落ちる夢見た・・・」

というわけで、スキーはもうあきらめました。



翌日からはD氏の奥様のように、
私はミカエルと一緒にケーブルで上がり、
カフェテリアでショコラ・ショを飲みながらのんびり読書。

こういうのもいいものです。




また来る機会があったら、
クロスカントリーにでも挑戦しようかな・・・。








その日のマヤちゃん


Maya et J_modifié-1


バーでわいわいやっているときにシッターMちゃんから届いたのがこのフォト。
マヤちゃんをなでなでしている手は・・なんと、Mちゃんのご主人、猫が苦手なJ氏のもの。
「ミラクル!」

でも、(ここには手のみですが)J氏もマヤちゃんも共に緊張しているのがオカシイ。








ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

この記事のみを表示するシャモニの町 その3 教会で休憩?

未分類

AAA CHAMONIX EGLISE MONTAGNE







雪の町を歩いていると、フォトを撮る手もかじかんで来ます。

見物するところも「山岳博物館」くらいで、ずーっと前の夏に見学した記憶が。

(カジノもあるけど・・用はなし)

外観はシンプルで可愛いシャモニの教会・・・入ってみましょう。






AAA CHAMONIX EGLISE





普通、教会の中は寒い・・。
少なくともパリの教会は寒い・・。

が、シャモニの教会――サン・ミシェル教会の中に入ると、

「あったか~い」

しっかり暖房がきいています。


ま、ここで暖房設備が整っていなかったら、
どうしようもないか・・。






AAA CHAMONIX EGLISE 3






薄暗いチャペルには私たち以外誰一人いません。

ちょっと座って一休みさせていただきました。







AAA CHAMONIX EGLISE 2





「イタリアの教会を思い出すなあ」

とミカエル。


ここはだいぶシンプルですけれど・・。




AAA CHAMONIX ROBES






教会をあとにし、町を適当に歩いてみます。

雪が降っても大丈夫(?)なディプレイ。







AAA CHAMONIX PETITE RUE





裏道もまた楽し・・・。





AAA CHAMONIX SNOW VIN





ワインのお店の前にはこんなディスプレイが。

凍らないのかなー。







AAA CHAMONIX GATEAUX 2





さて、駅の方へ向かっていくと・・

あら、なかなか美味しそうなケーキ屋さん。







AAA CHAMONIX GATEAUX




ショーウィンドーを覗けば、

お、あったあった、「モンブラン」(一番左)。

これぞ本物(笑)!

ぜひ味見をしてみたかったのですが、
電車の時間があるのであきらめました・・残念。






AAA CHAMONIX SNOW STATION






シャモニ・モンブランの駅。
これは雪がいっぱい降った日です。



まだ続く・・・。






その日のマヤちゃんフォト


MAYA MATIN


シッターMちゃんが仕事に出かけるときのマヤちゃん。

「タタ(Mおばちゃん、いやお姉ちゃん)、お仕事行かないで、遊んでにゃーん」

と、甘えていたそうです・・・。




ランキングマーク、クリックしていただけると
うれしいです!



  ↓


 free counters

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村